変動費の誤解

変動費とは何か?と聞かれて売上高に応じて変動する費用と答えるとしたら、それは間違いです。

売上高は、単価×数量に分解できます。単価がいくら下がっても変動費は下がりません。変動費は比例費。それも数量に比例する費用と考えるのが正しいのです。

つまり、数量比例する費用かどうかが変動費と固定費を分ける基準ということです。

動画配信開始