IRR(内部収益率)の誤解

設備投資の判断指標の主なものにNPV(=Net Present Value=正味現在価値)とIRR(=Internal Rate of Return)の二つがあります。

日本では、圧倒的にIRRを使っている企業が多いように見受けられます。これには、NPVを算出する際には、割引率を考慮しなくてはいけないのに対して、IRRの計算には、割引率を使わなくてすむからというのが理由としてあるようです。

これは全くの誤解です。確かにIRRを計算する際には、割引率は必要ありません。ただし、最終的に投資判断する際には、IRRと割引率(=その案件に最低限必要な収益率)とを比較しなくてはいけません。

つまり、NPV、IRRのどちらにしても、割引率を考慮する必要があるのです。

動画配信開始