財務モデリング基礎講座

あなたの策定する事業計画は、損益計算書(PL)だけではありませんか?
本講座では、PLに連動する貸借対照表やキャッシュフローモデルを作成することが出来ます。いつの時点にいくらの資金調達が必要かシミュレーションできる財務CFの自動化モデルも作れるようになります。一生もののモデリングスキルです。

目的
  • 明日から使えるエクセルテクニックを身につける
  • 新規事業計画など、将来の財務状況をシミュレーションできるようになる
  • パラメータの変化に柔軟に対応できるキャッシュフローモデル(PL/BS/CF) を作成できるようになる
対象者
  • エクセルで加減乗除ができる方
  • 財務3表の基本を習得されている方
  • 現在価値、ポートフォリオ、オプションという言葉を聞いたことのある方
  • ビジネススクールに通っているがEXCELの作業が多くてたまらないという方
募集人員 15名限定
講師 石野 雄一
(著書「道具としてのファイナンス」「ざっくり分かるファイナンス」)
価格 50,000円(税込)
ファイナンス基礎講座と合わせてお申し込みの場合は、2講座で100,000円のところセット価格85,000円(税込)となります。
時間 9:30~18:00
持参いただくもの Microsoft EXCELがインストールされたノートPC
(Windows PCを使用します。ただし、Mac等のPCをお持ちの方もMac特有のショートカットキーをお教えしますので、ご安心下さい。また、ノートPCがない方もご相談ください。台数には限りがございますが3,000円(税込)でお貸しします)
申込期限 セミナー開催日前日まで
申し込み方法 セミナーお申込みフォームからお申込み下さい。
(受講可能な講座にご希望の講座があればお申込みいただけます。)
キャンセル
ポリシー
セミナー1週間前までにキャンセルのご連絡を頂戴すれば、受講料は全額お返し致します(振込み手数料はご負担ください)
やむを得ない場合は、一度限り次回の同講座を振替受講していただくことも可能です。
その他 この講座には再受講制度がございます。
再受講料は20,000円となります。
カリキュラムの概要
AM 1.財務モデルリングの基本を理解する
(1)財務モデリングとは何か
(2)モデルのクオリティとは何か
(3)効率的なモデリングの基本ルール
2.エクセルの基本に立ち戻る
(1)戦略コンサルタントのツールバー
(2)すばやい範囲指定と瞬間移動の秘密
(3)キーボード操作の必修テクニック
(4)これだけは知っておきたいショートカット
3.財務モデルの基本とエクセル基本関数を活用する
(1)比較演算子の活用方法(N関数)
(2)文字列演算子の活用方法(TEXT関数)
(3)フラグの活用方法
(4)データテーブル
(5)これだけエクセル基本関数
  ・SUM関数
  ・AVERAGE関数
  ・SUMPRODUCT関数
  ・MIN関数とMAX関数
  ・CHOOSE関数
PM 4.財務モデリング 基礎演習
(1)収益計画のモデリング
(2)売掛金管理のモデリング
(3)ポートフォリオのモデリング
(4)オプションのモデリング
5.財務モデリング-応用演習
(1)投資判断のモデリング(NPV・IRR)
(2)財務キャッシュフローとは
(3)キャッシュフロー・モデリング(初級)
(4)循環型モデルの作成
(5)キャッシュフロー・モデリング(中級)
(6)シナリオ毎の感応度分析
6.質疑応答

当講座のポジションマッピング

オントラックセミナーラインアップ

セミナーのお申込み

オントラックの各種セミナーへ参加を希望される場合には、以下のフォームにご記入漏れがないように入力してフォーム下のボタンを押してお申込み下さい。
尚、「セミナーを知ったきっかけ」と「お問い合わせ内容」以外は必須項目です

現在お申込み可能な講座
(複数選択可)
プロジェクトファイナンス・モデリング講座2017年3月18日(土)19日(日)財務モデリングのためのVBA講座2017年3月25日(土)ファイナンス基礎講座2017年4月8日(土)意思決定のためのファイナンス講座2017年5月27日(土)財務モデリング基礎講座2017年7月22日(土)財務モデリング応用講座ファイナンス基礎講座と財務モデリング基礎講座を同時にお申し込みの場合は、セット価格85,000円となります
お名前 姓 名 
ふりがな せいめい
メールアドレス
ご案内メールをお送りします。携帯電話のメールアドレスでは受信できない可能性がありますので、ご遠慮ください。
会社名
郵便番号
半角数字で(例:111-1111)
郵便番号に対応した住所が自動で下の住所欄に入ります
ご自宅住所
電話番号
セミナー当日ご連絡可能な番号を半角数字で記載ください。(例:090-1234-5678)
領収書 領収書が必要領収書は不要
領収書の宛名
領収書が必要な場合
このセミナーを知ったきっかけ
(複数選択可)
1.以前に弊社の他のセミナーを受講して2.弊社代表石野の書籍を読んで3.知人に聞いて4.ネット検索5.ネット広告6.その他
その他の方は以下の「お問い合わせ内容」の欄にきっかけを書いていただけるとありがたいです。
お問い合わせ内容

セミナー受講者の声

男性受講者

日常の業務でいろいろなモデルを見る機会はあるのですが、そもそも作り方についてはきちんと習ったことはなく、一度体系立てて勉強したいと思っていました。また、エクセルについても同様に独学でしたので、スキルを身につけたいと考えていました。
少人数のクラスだったので、気楽に聞きたいことは聞けた気がします。的を絞ったクラスで大変よかったと思います。
まずは今回の内容をしっかり復習しようと思いますが、今回含まれていない税金、配当、資本コスト、企業価値のクラスの受講も検討しようと思いました。

(商社 男性)

女性受講者

転職し、今後の仕事で使うようになるため受講しました。自分の理解が遅く大変ご迷惑をおかけしました。でも、非常にわかりやすかったので、ぜひまた受講させていただきます。若干苦手意識もあったのですが、仕事で必須になってきますので、よく復習してぜひ他の講座も受講したいと思っています。

(金融 女性)

男性受講者

仕事柄、スプレッドシートを見る機会が出てくる中で、大学や社会人研修で学ぶEXCELと財務モデリングを前提としたEXCELの間にかなりのギャップを感じ、どう埋めるべきかをずっと考えていました。
まずは見て学ぶことが重要とスプレッドシートをさわってみるものの、自分が作ることで考えるプロセスが抜けていました。そのため、自分がモデリングする立場に立つために受講しようと考えました。
マウスを使わない、まずモデリングを自分なりに考えてみるという実践型の講義は非常にスリリングで面白かったです。頭に汗をかいた一日でした。本当に素晴らしい講義を有難うございました。ぜひ、ファイナンス講座、モデリング応用講座も受けさせていただきたいと思います。

(監査法人 男性)

男性受講者

10月からM&Aファイナンスに関わる部署になり、モデリングの作成分析能力が必要であると強く実感したため。EXCELについてもあまり、得意ではないので、EXCELの使い方も同時に学びたかったことがセミナーを申し込んだ経緯です。
1つ1つステップを踏んで演習問題を教えて下さったので非常にわかり易かった。内容的には2日間にわけても良い気がしたが、やはり参加するには1日が手頃ではある。モデリング応用講座もぜひ受けたい。今後は本日勉強した内容を仕事で活用したい。

(銀行 男性)

女性受講者

「道具としてのファイナンス」を購入し、以前からファイナンスには興味を持っており、エクセル操作も含め学びたいと思っていました。また、このセミナーでは、過去、現在のCFというよりは、変数によって変化する将来のCFモデルを作成できるようになりたいと考えていました。
このセミナーを受講して良かった点は、まずなにより今回のセミナーに参加し、エクセルショートカットキーと仲良くなれた点です。早速本日から仕事で活用させていただきました。
また、自身でモデルを作ることをしたので、これまで公式を丸暗記していた分析方法がより深く理解できました。過去の実績ばかりを見て分析することが多いですが、これからは自分なりに将来も見据えた分析ができるようになりたいと思います。

(金融 女性)

男性受講者

急遽、モデルを見る仕事の担当になったこと、今まで実務ではほとんど触れたことがなく、一方で年次的にも今更周りには聞けず、やむなく自腹で勉強する必要が出たため、受講しようと考えた。
モデルの理解以上に技術的なエクセルの操作能力が上がったことは、とても満足。モデルへの理解は、今後いくつかのモデルを見れば、勘所はつかめると思う。嫁さんからは「高い」と文句を言われたものの、個人的には、十分38,000円をかける価値はあった(というか、しっかり今後に活かさないといけない)
予習が不十分だったことを少し後悔。
今後は実務を通じて理解を深めたい一方で、ある程度やったところで、「応用編」の受講に興味あり。復習をしっかりやりたいと思う。

(商社 男性)

男性受講者

エクセルはそこそこ知っている部類に入ると思っていましたが、ショートカットキーの分野は数える程度しか知りませんでした。頭を、「マウスを使わない」に切り替えつつ、新しいことを吸収せねばならないという、スリリングな1日で仕事以上に疲れた一日でした。
このセミナーを受講して良かった点は以下の通りです。
今まで全く未知の分野だったエクセル機能を習得できたこと。(もうエクセル本を開くことが億劫でした。ショートカットキーを使わずに、マウスの移動速度を最高にすることで、効率化を追及してきました。)
財務モデリングを組み立てる際の考えるエッセンスが分かったこと。
シンプルに、第三者に分かり易く、瞬時にシミュレーション可能であること。
この欲張った考え方を実現しないと、真に使えるものになりえない。
先生の人柄や苦労話の一端に触れることができたこと。(例えば石野さんほどの優秀な方がコンサルや日産で苦労された、、、というのが自分には信じられないのですが。。。そして自身はこれでホッとしてはいけないのでが。。。)

(製造業経理 男性)

男性受講者

セミナー、本当に稀に見る充実した内容で、1日でエクセルで本当に必要なこと、財務モデリングの基本的な考え方、作り方、役立つ関数等、びっくり致しました。1日で、業務への取り組みやスタンス、心得までが変われるような気がしており、昨日のセミナー、自分にとって大きな転機となるような気がしております。
先生の受講生本位の考え方や誠実さにも大変心打たれました。道具としてのファイナンス、自分にとっても愛読書ですが、直接先生にお会いでき、素晴らしい講義をしていただいたこと、心より御礼申し上げます。

(戦略コンサルタント 男性)

男性受講者

このセミナーを受けてよかった点は、以下の通りです。
①実際に関数、モデリングを組んだことにより、難しいはずの財務モデリングが身近に感じられ、モチベーションアップになったこと。
②実際の実務でのモデル作成の話や、セミナー中の疑問点の解決等、本だけ読んでいたら絶対に疑問点として残ってしまう様なことを直接質問できたこと。
③他業種の方のお話を聞けたこと。

(監査法人 男性)