タイムラインとキャッシュフロー

プロジェクトの期間はプロジェクトが完工するまでの建設期間と完工してからプロジェクトを運営する運営期間に分けることができます。建設期間と運営期間ではキャッシュフローは全く異なります。

建設期間は建設費等の費用(プロジェクトコスト)が発生する一方で、収入はないため、借入金の利息も含め全て借入金と出資金により賄います。借入金の利息も含めて資金調達するところがプロジェクトファイナンスの特徴です。DSRA(後述)などの積立金以外の費用は、レンダーに支払う金融費用(利息額、アップフロントフィー、コミットメントフィー等)も含めて全て運営期間中に減価償却されます。

建設期間が終了し、運営期間が始まると、事業による収入があるため、借入金の返済が始まります。ただし、運営開始直後に予定外の出費があったり、計画通りの収入を得られなかったりすることがあるため、一定期間返済を猶予する期間(Grace Period/Moratorium Period)を設けることがあります。

プロジェクトタイムライン
キャッシュフロー
動画配信開始