法人のお客様

財務モデリング応用講座

キャッシュフローモデルの応用テクニックを身につけていただきます。感度分析やシナリオ分析だって簡単に出来るようになります。また、公開企業だけでなく、未公開企業をDCF法で価値評価できるスキルも身につきます。
はっきり言いましょう。この講座は万人のためのものでは決してありません。社員の方々が受講するにはレベルが高すぎるかも知れません。ただし、御社のTOP5%の真にできるビジネスパーソンには、ぜひ受けていただきたい講座です。

目的
  • ファイナンスを「知る」、「分かる」から「使える」へ
  • キャッシュフローモデルの応用テクニックが身につく
  • 公開企業はもちろんのこと、未公開企業の価値評価ができるようになる
対象者
  • 「財務モデリング基礎講座」を受講された方
  • 企業価値評価(DCF法)が十分に理解できている方
受講者数 定員20名
講師 石野 雄一
(著書「道具としてのファイナンス」「ざっくり分かるファイナンス」)
価格 プログラム内容のカスタマイズ、受講人数に応じてご相談させていただきます
時間 9:30~18:00
持参いただくもの Microsoft EXCELがインストールされたノートPC
申込みについて まずは「お問い合わせ」からご相談ください
カリキュラムの概要
AM 1.財務モデリングの応用テクニックと関数
(1)名前とは何か
(2)配列数式
(3)TRANSPOSE関数
(4)OFFSET関数
(5)INDIRECT関数
(6)MATCH関数、INDEX関数
(7)オプション選択時の関数を考える
(8)SUMIF関数は使わない理由
(9)フラグの立て方の5つのパターン
2.キャッシュフローモデリング応用演習
(1)借入定額返済モデル
(2)金利変更モデル
(3)配当金支払モデル
PM 3.DCFモデリング
(1)実績ベースのCFをモデル化する
(2)財務指標を算出する
(3)将来の財務指標を予測する
(4)PL/BS/CFの将来を予測する
(5)DCFモデリングと株主価値算出
(6)公開企業の企業価値を評価する
(7)レバード・ベータとアンレバード・ベータ
(8)未公開企業をDCF法で評価する
4.マーケットアプローチ(類似会社比較法)
5.コストアプローチ(純資産法)
6.企業価値評価総合演習

当講座のポジションマッピング

オントラックセミナーポジションマッピング

プロジェクトファイナンス・モデリング講座 意思決定のためのファイナンス講座 財務モデリング基礎講座 ファイナンス基礎講座 アカウンティング講座 マネジメントゲーム

企業研修に関するお問い合わせ・ご相談

    ご用件 公開セミナーに関するご質問・ご相談企業研修に関するご質問・ご相談財務コンサルティングに関するご質問・ご相談その他ご質問・ご相談
    貴社名
    貴社名(ふりがな)
    お名前 姓 名 
    ふりがな せいめい
    電話番号
    メールアドレス
    お問い合わせ内容

    スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信して下さい。